さんLog

デジタルネタを覚え書き。

Google

直ぐに作れる Googleplayアカウントの作り方

更新日:

Googleロゴ

このページではGoogleplayを利用するのに必要な、Googleアカウントの作り方を紹介していきます。今回使用した端末はNexus 7 (2012)というタブレットですが、スマホなどでも作り方は同じなので参考にしてみてください。

android端末でアプリを入れる時は、Googleplayアカウントが必要になるので最初に作る必要があります。

スポンサードリンク

Googlアカウントの作成

GooglePlayアカウント画像_001

まずはGoogleplayアプリを選択してください。

 

GooglePlayアカウント画像_002

Googleアカウントを作っていきます。『または新しいアカウントを作成』を選択。

 

GooglePlayアカウント画像_003

①苗字と②名前を記入して、『次へ』を選択。

 

GooglePlayアカウント画像_005

生年月日と性別が記入できたら、『次へ』を選択。

 

 

ユーザー名の記入

GooglePlayアカウント画像_006

希望のユーザー名を記入。使用できる文字は大小英文字と数字です。記入できたら『次へ』を選択。

ここで記入した英数字のユーザー名は、今後Googleアカウントにログインするときに記入していくことになります。

パスワードの記入

GooglePlayアカウント画像_007

英文字、数字、記号を使って希望のパスワードを記入。記入できたら『次へ』を選択。

ここで記入したパスワードは、今後Googleアカウントにログインするときに記入していくことになります。

 

GooglePlayアカウント画像_008

電話番号を記入していればパスワードを忘れたときに電話番号で再設定ができます。電話番号は後から設定可能です。今回は『スキップ』を選択。

 

GooglePlayアカウント画像_009

右下にある『同意する』を選択。

 

GooglePlayアカウント画像_010

作成したGoogleアカウントで使用できるサービス一覧が表示されます。『次へ』を選択。

利用できるサービス(一部) サービス名
androidアプリ Googleplay
フリーメール Gmail
地図 Googleマップ
動画 Youtube
クラウド Googleドライブ

上以外にも多数のGoogle関連のサービスが使用できます。

 

GooglePlayアカウント画像_012

端末のアプリ、アプリデータ、設定、Wi-Fiパスワードをバックアップしていれば、機種変で端末を変えたときすぐに復元することができます。

バックアップを希望する場合は①の場所を右へ。

 

お支払い情報の設定

GooglePlayアカウント画像_013

最後はお支払情報の設定です。クレジットカードやデビットカードで課金する場合はここで設定ができます。(後からでもお支払情報は追加できます)、コンビニなどで購入した『Googleplayカード』で課金するときは『スキップ』を選択してください。

これでGoogleアカウント作成は完了です。

 

GooglePlayアカウント画像_014

これでGoogleplayからアプリをダウンロードすることができます。

今回作ったGoogleアカウントを使用すれば、他の端末やパソコンからでもログインすることができます。

スポンサードリンク

-Google

Copyright© さんLog , 2017 AllRights Reserved.