Google webサービス

Youtube公式アプリからGoogleアカウントを作る方法

youtubeアプリアイキャッチ

このページではiPhone・IPad・iPodtouchなどで利用できるYoutube公式アプリから、新しくGoogleアカウントを作るやり方を紹介していきます。

Youtubeは数あるGoogleサービスの一つで、チャンネル登録コメントをしたい時はGoogleアカウントでYoutubeにログインする必要がります。

もしも、Googleアカウントを持っていないのであればYoutube公式アプリからすぐに作成することができ、さらに無料のGメールアドレスが利用できるようになります。iPhoneで行っていますがIPadやiPodtouchでも同じく作成できるので参考にしてみてください。

 

スポンサードリンク

Youtbe公式アプリの入れ方から紹介していきますが、すでにアプリを入れている方は目次から「Googleアカウントの作成」を選択してください。

Youtubeアプリの入れ方

APP Storeのアイコン

検索窓にYoutube

iPhoneの「APP Store」へ行き、検索に「Youtube」または「ユーチューブ」と記入。

 

アプリの入手ボタン

インストールボタン

Youtube公式のアプリがあるので「入手」を選択しインストール。

 

youtubeアプリのアイコン

これでYoutubeアプリをインストールできました。引き続きGoogleアカウントを、Youtubeアプリ内から作成してきます。

 

Googleアカウントの作成

人型アイコン

Googleアカウントにログイン

Youtubeアプリを起動し、右上にある「人型のアイコン」を選択。

次に、アカウントが無くても「ログイン」を選択してください。

 

サインインを続ける

アカウントを作成

【YouTubeがサインインのためにGoogle.comを使用しようとしています。】と出るので「続ける」を選択。

次にログイン画面が出てくるので、下部分にある「アカウントを作成」を選択。

 

自分用を選択

姓と名前

作成するアカウントの種類を問われるので「自分用」を選択。

次に苗字と名前を記入して次へ。こちらの名前は後から変更もできます。

 

生年月日と性別

ユーザー名を記入

生年月日と性別を記入し次へ。

ここで希望のユーザー名を作成します。ここで決めたユーザー名がGoogleアカウントのIDになるので忘れないようにメモなどをしておきましょう。

無料で利用できるGメールのアドレスはこのユーザー名が使われます。

 

パスワードを記入

電話はスキップ

希望のパスワードを記入し次へ。2つ記入箇所があり、下は確認用なので上の記入欄で作ったパスワードと同じものを。パスワードを忘れそうな方はメモなどを。

次に携帯番号を記入する箇所になります。番号を追加すれば2段階認証やパスワードを忘れた時に利用できます。(今回はスキップ)

 

アカウント情報の確認

ポリシーに同意

作成したアカウント情報の確認が出るので良ければ次へ。

プライバシーポリシーが表示されるので確認の上「同意する」を選択。

 

Googleアカウントにログイン完了

これでGoogleアカウントが作成され、Youtubeにログインした状態になり、動画へのコメントやチャンネル登録、評価ができるようになりました。

 

Gメールを利用したいという方は、iPhone標準のメールアプリで利用できるので以下の記事を参考にしてみてください。

iPhone標準メールアプリでGmailを利用する方法

-Google, webサービス

Copyright© さんろぐ , 2020 All Rights Reserved.